41rh0Lx03PL

制汗商品と言えばオドミレン

そんなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

最もポピュラーなデオドラントと言っても過言ではないオドミレンの評判や口コミを見てみましょう。

オドミレンの評判・口コミ

実際に使用している人の評判・口コミを@コスメより引用してみましょう。

 

[illust_bubble subhead=”年中脇汗に悩まされています。” align=”right” color=”red” badge=”kuchikomi” illst=”check-w3-l”]暑い時はもちろん緊張したりするとやばいタイプです(笑)

8×4やAg+などの制汗剤が利かず、ネットで話題のエティアキシルやパースピレックスを使用したらピタっと汗がとまって感動。しかし値段が少々高いのがネックだなぁと思っていたところ、このオドレミンの存在を知りました。

早速買って使ってみた効果、エティアキシルやパースピレックスと変わらず汗はぜんぜん出ないし量もたっぷり入っていてコスパがとても良いと思いました。

ただかゆみはやはり少しでます。これもエティアキシルやパースピレックスと同じですが・・・オドレミンのほうが断然安いのでこれからはこちらを愛用しようと思っています。[/illust_bubble]

 

[illust_bubble subhead=”また使いたいとは思えないや” align=”right” color=”red” badge=”kuchikomi” illst=”nayami-w1-l”]お母さんに買ってもらいました
ワキガです
しかも何故だかわからないんですけど右わきはすごく汗かくんですけど
左わきは全然かかない不思議体質
Tシャツの黄ばみとかも右わきだけ
だから主に右わき使用
お風呂上がりでほてりが収まった頃に塗ります

うーん塗りにくい・・・
化粧水みたいな無臭のさらさらの液体で人差し指にとって塗りこむんですが指に乗せて脇に移動するときにこぼれおちる・・・
他にいい塗り方あるのか?

満足に塗れないので結構イライラしました

だからなのかあまり効果は感じられませんでしたね
脇に塗った後は乾くのを待ったり時にはドライヤーで乾かしたり。
乾いた後はなんていったら分からないんですがコートされてる感じ?してたんですけど汗押えられてるのは直後だけでしばらくすると普通に汗が出てきてる・・・

あと脇の毛を剃った後に塗ったらめちゃくちゃしみたので皆さんも気をつけて・・・

なんか本格的な商品ぽかったしいいクチコミもあって
すごく期待してたので残念です
今まではデオナチュレとかエイトフォーのロールオンタイプとかスプレー今まで色々散々使ってきたけど全然効果なくうんざり
これもその一つ
効果あった人がうらやましい

また使いたいとは思えないや[/illust_bubble]

 

続いてアマゾンでの書き込みを引用してみましょう。

 

[illust_bubble subhead=”ワキ汗に少しでも悩んでいる人にはぜひ” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”yorokobi-w2-l”]20代後半女性。
昔からワキ汗の量は人より結構多いのと、着る服や環境によってニオイも気になり悩んでいました。
ボトックス注射の経験が一度有り。手術もするべきか悩んでいました。
使って良かったこと
・ワキ汗の悩みが全くなくなった(本当に不思議)
・服が黄ばまない
・洗濯の際、洗濯洗剤の他にハイターを使用していたが、必要なくなった。
・制汗スプレーなどの商品が必要なくなった
・どんな服も気にせずに選べる&着れる
使用する上での注意
・付けるタイミングは必ずお風呂上がりに
・ワキを洗う際は手でやさしく洗うだけにする(スポンジなどでこするとかゆみに繋がります)
・わき毛の処理をする際もやさしくできるだけ傷つけないようにする
・きちんと乾いてから服を着る
・付け過ぎに注意(私の場合はほんの1〜2滴で十分)
使い方に注意をすればかゆみに悩むことも無く、本当にこれ1本でワキの悩みが全て解消され、本当に
毎日ストレス無く生活できているのが嬉しいです。
ワキ汗の悩みは生まれながらの体質が大きいので、少しでも気になる方は本当にぜひ一度試してみてください! [/illust_bubble]

 

オドミレンの成分

 

オドミレンの主成分は「塩化アルミニウム」です。

塩化アルミニウムは金属イオンの力で汗の出口をふさぐことで汗を止めます。

その効果はかなり強力であるのですが、反面肌への刺激も強く特に敏感肌の人は注意が必要です。

その他金属アレルギーやアトピーもちの方なども使用を控えた方がよろしいでしょう。

金属イオンを使った制汗剤は汗腺を塞ぎ汗を抑え込む働きがあるため、未だに賛否両論あります。

ご使用になられる際にはそう言った点を考慮して用法・用量を守って正しく使用しましょう。

[btn_s color=”green” corner=”r” url=”http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25REES+39XLTU+249K+BWGDT&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fs%2Fref%3Dnb_sb_noss_1%3F__mk_ja_JP%3D%25E3%2582%25AB%25E3%2582%25BF%25E3%2582%25AB%25E3%2583%258A%26url%3Dsearch-alias%253Daps%26field-keywords%3D%25E3%2582%25AA%25E3%2583%2589%25E3%2583%259F%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25B3%26rh%3Di%253Aaps%252Ck%253A%25E3%2582%25AA%25E3%2583%2589%25E3%2583%259F%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25B3%26tag%3Da8-affi-243526-22″]アマゾンの販売ページへ[/btn_s]